ルーレットのルールとゲームの流れ

ルーレットのルールとゲームの流れ

日本ではプレイする機会が滅多にないルーレットですが、カジノ女王とも呼ばれているルーレットはリゾートカジノ場などでは必ずテーブルが用意されています。

ルーレットをプレイしたことがないため、敬遠してしまう人もいるかもしれませんが、特別難しいことはありません。

すぐにでも始めることが出来るのでルーレットの特徴やルール・用語について説明していきます。

ルーレットのルール

ルーレットのルールは基本的に数字が書かれているホイール(円盤)を最初に回して、ディーラーが投げた球がどのポケット(穴)に入るのかを予想するゲームです。

プレイヤーは数字が書かれているテーブルの上に好きなようにベットするわけです。

数字だけではなくて、グループごとに賭けたり、エリアに賭けたりと複数の賭け方がありますが、基本的に落ちる穴を予想してベットをするというだけです。

賭け方が複数あったり、大きく分けて「アメリカンルーレット」「ヨーロピアンルーレット」の2つの違いがありますが、そこまで難しくはありません。

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの違い

ルーレットには「アメリカンルーレット」「ヨーロピアンルーレット」が主流です。他には「フレンチ」などもありますが、基本的には2つがカジノでは定番となっています。

この違いは1つはホイールの数字の並びが違うのともう一つは数字の「0」「00」を使われている「0」のみが使われているかの違いでしかありません。

ルールが大幅に違うというものではないので安心してください。

ルーレットの賭け方

ルーレットでの賭け方について説明します。

ルーレットには大きく分けて二通りの賭け方があります。

◇インサイド・ベット・・・テーブルの1~36までの数字を利用した賭ける方法。

◆アウトサイド・ベット・・・数字が書かれている場所以外のエリアに対して賭ける方法。

の2つです。

それぞれの賭け方について説明していきます。

 

◇インサイド・ベット

・Straight-Up(ストレート・アップ)1点賭け・・・配当36倍。

ストレート・アップは、36個の数字と「ゼロ」を含めた1つの数字に対して賭ける方法です。

 

・Split Bet(スプリット・ベット)2点賭け・・・配当は18倍。

スプリット・ベットは、隣接した2つの数字に賭ける方法で、「17」と「20」の両方の数字の間にチップを乗せて賭けます。

 

・Street Bet(ストリート・ベット)3点賭け・・・配当は12倍。

ストリート・ベットは別名「トリオ・ベット」と呼ばれ、縦1列の数字3つに対して賭ける方法です。

 

・Corner Bet(コーナー・ベット)4点賭け・・・配当は9倍。

コーナー・ベットは別名「スクエア・ベット」と呼ばれ、4つの数字の真ん中にチップを置いて賭ける方法です。

 

・Double Street Bet(ダブル・ストリート・ベット)6点賭け・・・配当は6倍。

ダブル・ストリート・ベットは別名「Line bet(ラインベット)」と呼ばれ、2列の合計6つの数字に対して賭ける方法です。

 

・Four Numbers bet(フォー・ナンバー・ベット)4点賭け・・・配当は8倍。

フォー・ナンバー・ベットは「ヨーロピアンルーレット」で出来る方法で、数字の「1,2,3+0」の4つの番号に対して賭けられます。

 

・Five Numbers Bet(ファイブ・ナンバー・ベット)5点賭け・・・配当は7倍。

ファイブ・ナンバー・ベットは「アメリカンルーレット」で出来る方法で、数字の「1,2,3+0+00」の5つの番号に対して賭けられます。

 

◆アウトサイド・ベット

・Dozen Bet(ダズン・ベット)12点賭け・・・配当は3倍。

ダズン・ベットは別名「Section Bet(セクション・ベット)」と呼ばれ、【1st 12(1~12の数字)】【2nd 12(13~24の数字)】【3rd 12(25~36の数字)】のグループに対して賭ける方法です。

 

・Column Bet(カラム・ベット)12点賭け・・・配当は3倍。

カラム・ベットはテーブルの数字のレイアウト縦1列、横3分割にして、上・中央・下の段のそれぞれ12個の数字に対して賭ける方法です。

 

・Red-Black(レッド・ブラック)赤黒賭け・・・配当は2倍。

テーブルに色分けされている赤か黒のどちらかに賭ける方法です。

 

・High-Low(ハイ・ロウ)ハイロー賭け・・・配当は2倍。

テーブルのハイ(19~36)かロー(1~18)のどちらかに賭ける方法です。

 

・Odd-Even(オッド・イーブン)奇数・偶数賭け・・・配当は2倍。

テーブルのOdd(奇数)かEven(偶数)のどちらに賭ける方法。

ゲームの進め方

ルーレットの進め方は最初に自分がポケットに落ちるであろう「数字・エリア・グループ」にチップを置きます。

ある程度プレイヤーがチップを置き終えるとディーラーが「No more bet(ノーモアベット)」と宣言し、それ以上はチップを置くことは出来ません。

オンラインカジノではゲームとゲームの間の秒数で置く時間が定められていたりもします。

ディーラーがホイールに球を投げ込み、球がポケットに入った番号が予想と当たっていた場合、配当が貰え、外れたら没収です。

まとめ

ルーレットは日本ではまずお目にかかることが出来ないゲームではあると思います。

しかし、一方でリゾートカジノではルーレットの顔ともいえるほどの存在感があり、どのカジノ場にも1つは置かれています。

リゾートカジノ場に足を運んだ際にはぜひともプレイしてほしいカジノゲームですし、オンラインカジノでもプレイすることが出来ます。

またオンラインカジノの場合は、置き方が分からなくても置きやすいように自動で置いてくれるのでより簡単にプレイすることが出来ると言えます。

カジノの女王と言われるルーレットは一度はプレイしてほしいです。

Top